企業一覧

太陽工業株式会社

東京ドームなどの大型膜面構造物(テント構造物)のトップ企業

企業一覧に戻る

太陽工業株式会社は大正11年(1922年)創業の重布(膜)加工メーカーです。

東京ドーム(設計:日建設計・竹中工務店/施工:竹中工務店)の屋根や、埼玉スタジアム2002(設計:梓設計/施工:鹿島建設)のスタンド上屋など、各種ドームから産業用のテント倉庫まで、幅広い用途に対応しています。
その活躍の場は日本にとどまらず世界各地の国家プロジェクトにも数多く参画し、大型膜面構造物では世界トップシェアを誇っています。

また建築の分野以外でも、物流用の輸送容器(フレキシブルコンテナーバック)をはじめ、廃棄物最終処分場に埋設される遮水シートや、港湾工事の水質悪化を防止する汚濁防止膜などの地球環境を保全する分野での実績も多く、「膜面技術」を活かしたさまざまな製品を展開中です。
さらに近年は太陽光発電システムの開発・販売にも力を注いでおり、中でも「太陽スカイライトソーラー」はガラスのように光りと視界を確保しつつ発電も行う画期的な製品として注目を集めています。

このように膜にこだわり膜を超える製品を提供することで、「環境改善貢献企業」として社会に貢献することを目指しています。

太陽工業-1
太陽工業-2

事業内容大型膜面構造物(テント構造物)の製造
社名太陽工業 株式会社
住所〒573-1132 大阪府枚方市招提田近3-20
電話番号072-856-9116
ホームページhttp://www.taiyokogyo.co.jp/